スポンサーサイト

「狂え兄弟1」 R18/兄弟/女装/SM/緊縛/犬/元ショタ/ドS攻/自慰

「狂え兄弟1」(J庭40新刊試し読み)「くくくっ……」 スーツ姿の長身の男はクスクスと笑い、精液の飛び散った黒いドレスシューズを踏みつけていた相手の体からどかした。男は足音を響かせながら煙草に 火を点け、赤い別珍の長椅子に腰を下ろした。「んあぁっ……あぁっ……」 床に敷かれた赤と藍色の模様が施されたトルコ絨毯の上には、金髪の若い男が手を縛られて転がっており首には首輪とリードが繋がれていた。二人を囲むように...

(弟攻め/カニバ/潮吹き/自慰/元ショタ)「兄弟婚儀」

「兄弟婚儀」 『お兄ちゃん結婚するって!!』  明日から大型連休に入る五月の夜、地面からわき上がる湿度とじとじとと降り続ける雨。瑢二(ようじ)はきっちりと着こなしているスーツも眼鏡も雨でびしょ濡れにさせながら部屋の扉を開けると、真っ暗な玄関で携帯の画面を開いた。煌々と光る画面からは母からのメールが痛いほど目に入ってくる。『お兄ちゃん結婚するって!!』「…………」 瑢二は鋭い目つきでもう一度画面を見ると...

(女装弟/ドS兄×女装弟/痴漢/R18)「女装弟」

「女装弟」 日曜日の朝。瑛助(えいすけ)は目が覚めると冬の寒さにも関わらずベッドから起き上がり部屋の隅にあるクローゼットの前に立った。 瑛助は自分の首に掛かっている薄むらさき色の紐を手繰り寄せると、紐の先についた小さな鍵を取り出した。 その鍵でクローゼットを開けると、瑛助はきれいな顔に満面の笑みを浮かべた。 クローゼットには女性もののワンピースやミニスカート、フリルの付いたブラウスが所狭しと掛かっ...

(R18/弟攻め/変態/元ショタ)「兄弟中毒」

「兄弟中毒」 庭のサザンカが真っ赤に咲き誇る頃だった。前日に降った雪は地面にうっすらと残っており、灰色に濁った空からはまたちらほらと小さな雪が静かに降り始めてきた。「うわっ」 家族も寝静まった夜中に、夏稀(なつき)はひとり居間のコタツに小さな体をうずめ、ゲームのコントローラーを握りテレビ画面をじっと睨んでいた。「うわっ」 握っているコントローラーが振動するたびに、誰もいない居間に声変わりのしていな...

(R18/双子/自慰/精液/眼鏡)「双子の禁句」

「双子の禁句」 蒸し暑い真夏の夜、数匹の蝉の鳴き声に紛れてバイクのエンジン音が聞こえてくる。絢人(けんと)は開いていたパソコンの画面から視線を外すと、うつむきながら腕をさすった。半袖から伸びる絢人の左手は、手首から二の腕にかけて肌を切りつけられたようなひどい火傷の痕があった。「…………」 絢人が眼鏡をはずし目を擦ると、すぐにインターホンが鳴った。 絢人は相手が誰だか分りきっているかのようにドアの外を確...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。